2021年12月13日

【それって、たんぱく質?】

しっかり食べても大丈夫!
気持ちもお腹の脂肪もスッキリ軽くする
とことんよりそう【パーソナルトレーニング 朋】の高橋朋子です黒ハート


【それって、たんぱく質?】
22395190_m.jpg

健康的にダイエットするには『五大栄養素』の

・たんぱく質
・脂質
・炭水化物
・ビタミン
・ミネラル

を、バランスよく摂ることが大切です。

1812128.jpg

それぞれの栄養素には、それぞれの役割があって、
その役割をほかの栄養素でまかなうことはできません。



《そもそも、たんぱく質ってどんな働きをするの?》

筋肉、内臓、血液、骨、髪や爪など身体を作る素となる。
代謝に必要な酵素を作る
・炭水化物(糖質)、脂質が不足するとエネルギー源として使われる。

などの重要な働きをしています。


《たんぱく質はどの位摂ればいいの?》

0-36.png

特にめちゃくちゃハードな運動をしていないのなら、
(ボディービルダーとかスポーツ選手とか)
1日で体重1sあたり1gが目安です。
(体重60sなら60g)

1日に両手のひらに乗るくらいの
お肉やお魚、たまご、大豆食品を食べるようにすると
だいたいクリアできます。



《たんぱく質より脂質の多いものに注意爆弾

豚バラ肉やウインナーやベーコンは
『たんぱく質』よりも『脂質』がたっぷりなので、
『脂質の摂取』と考えた方が良い食材です。
鶏肉の皮の部分も『脂質』です。

脂質は摂りすぎるとカロリーオーバーにもなるので、
お肉を買う時は、部位を意識して、
出来るだけ脂身の少ないものを選んだ方が、
たんぱく質をしっかり摂ることができます。

肉の絵.png


《脂質が多いとカロリーはこんなに違う!!》

ちなみに、豚肉60g食べた時の部位別のカロリーは大体、

豚バラ肉⇒240㎉
豚ロース⇒120㎉
豚ヒレ・もも⇒80㎉

です。

同じ60gでも、摂取するカロリーはこんなに違います。
とは言っても、お肉の脂身、食べたい時もありますよねあせあせ(飛び散る汗)

これを踏まえて、ゼロにしたり、ガマンしたりするのではなく
普段の食材選びの時に、頭の隅にちょっと置いて、バランスよく
取り入れてみて下さいねるんるん


こちらの記事もおすすめですひらめき
↓↓↓↓↓
どっちが良いの?【肉と魚の違い】



只今公式LINEお友だち登録で
【ダイエットカウンセリング】がお得に試せるクーポン配布中プレゼント

*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*
パーソナルオンラインダイエットカウンセリング
プレゼントお試しクーポン配布中プレゼント
*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*

公式LINEご登録はこちらをクリック
↓↓↓↓↓
友だち追加

役立つダイエットの話題や、お得な情報を見逃さないよう、
ぜひ登録しておいてくださいねぴかぴか(新しい)





















posted by tomo at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189198953
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック